先輩たちの声を聞いてみよう!

先輩からのメッセージ弓道初心者 阿部 杏佳(済美平成中等教育学校出身) 弓道経験者 有馬 遼河(前橋高校出身)
阿部 杏佳 法学部2年(済美平成中等教育学校出身)弓道初心者新しい事を始めるチャレンジの第1歩入学当初は、漠然となにか新しいことを始めようと決めていました。また、サークルではなく部活というしっかりとした組織に所属して、学業だけでなく、部活動、そしてアルバイトも始めて、充実した大学生活を送りたいと考えていました。

入学後、校内で弓道部のチラシを受けとりました。そのチラシには、弓道を大学から初めて始める人が多いということが書いてありました。またそのチラシに掲載されていた袴姿の先輩方を見て、格好良いと感じ、弓道部が行っている新歓パーティーに参加しました。そこでの体験弓道が凄く新鮮な経験だったことと、先輩方も温かく歓迎してくださったため、入部を決意しました。

大学から始めて、日本一を目指す!

弓道未経験者だった私は、最初はわからないことばかりで戸惑うこともありましたが、先輩やコーチが一から丁寧に教えてくださいました。日本一を目指す部だけあって練習には厳しさもありますが、礼儀や挨拶など弓道以外の面でも学ぶことが多く、これは将来きっと自分のためになると感じています。

今後の私自身の目標は、試合で結果を残せる強い選手になることです。そのためにもしっかりと弓道と向き合い、日々の練習を大事に取り組んでいきたいと考えています。

弓道を通して、社会に通用する人間になる

新入生の皆さんは、新しい環境に不安になることもあると思いますが、甲南大学には色々なことにチャレンジできる体制が整っています。その一つに体育会弓道場での活動があると思います。なにか新しいことを始めたいと考えている方や、弓道に少しでも興味がある方は、ぜひ甲南大学体育会弓道部の道場に見学に来てください。

まずはこちらから見学ご希望日時をご連絡ください。部員一同、お待ちしてます!お気軽にどうぞ!